神撃のバハムート VIRGIN SOUL

MUSIC

Opening Theme

SiM
OFFICIAL WEBSITE
SiM
Opening Theme
LET iT END

Ba:SIN/Vo:MAH/Dr:GODRi/Gt:SHOW-HATE

湘南で結成されたレゲエ•パンクバンド。MV1400万回再生を超える"KiLLiNG ME"で一躍ブレイク、’13年のメジャー移籍後も着実にリリースを重ね、’16年4月に4thフルアルバム「THE BEAUTiFUL PEOPLE」を発売。そのレコ発ツアー最終公演として行なった横浜アリーナワンマンも完全ソールドアウト、また、一昨年に野外フェス化に成功した主催イベント"DEAD POP FESTiVAL"を今年も7月1日、2日に行うことを発表している。

Ending Theme

DAOKO
Ending Theme
拝啓グッバイさようなら

4月15日(金)配信Release予定!

■配信楽曲
01.拝啓グッバイさようなら ¥250-

DAOKO(だをこ)
1997 年生まれ、東京都出身。ラップシンガー。
15 歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012 年に1st Album『HYPER GIRL- 向こう側の女の子 -』を発売。2015 年3 月女子高生にしてTOY’ S FACTORY より1st アルバム『DAOKO』にてメジャーデビューを果たす。2017年2月より“青色時代” ツアーが決定。そして、制作統括・音響監督を庵野秀明さんが務めるスタジオカラーが制作する初のテレビアニメーションNHK BSプレミアム アニメ「龍の歯医者」挿入歌『かくれんぼ』にDAOKOが参加。3月にはLINE LIVEによる“タテ型"MV「Portrait Film Project」第2弾アーティストにDAOKOが決定。川村元気氏×関和亮監督が仕掛ける新たな映像表現プロジェクトは20歳になるDAOKOの新たな幕開けとなる。